読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お猿の空想世界

ラノベやアニメの感想と2次創作ブログです。

「知らない映画のサントラを聴く」感想

f:id:m2bain:20170118025203j:image

知らない映画のサントラを聴く

 著者は「とらドラ!」「ゴールデンタイム」の竹宮ゆゆこ先生

 

 面倒くさい恋愛で竹宮ゆゆこ先生の右に出るものはいません。少なくともぼくは知りません。今回はヒロインである枇杷(びわ)が語り部です。女としてだいぶ終わっている無職の23歳。口も悪いですが、彼女の語り口が面白く、すぐに好きになってしまいますね。

 

 ヒロインを襲うあまりの理不尽に唖然とします。一周まわって笑えてきます。

 圧倒的恋愛小説と銘打たれてますが、あんまり恋愛要素はつよくないです。

 ラノベよりも文学寄りの作品という印象でした。