読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お猿の空想世界

ラノベやアニメの感想と2次創作ブログです。

「ポッピンQ」感想

f:id:m2bain:20170116234447j:image

 今回はラノベではありません。東映アニメーション60周年記念作品、映画ポッピンQ!!

 

 キャラクター原案は「キノの旅」や「謀略のズヴィズダー」で知られる黒星紅白先生

 監督は「プリキュア」シリーズのダンスを手がけてきた宮原直樹監督

 女児アニメ好きとしても知られる黒星先生ですから、やはりプリキュアアイカツ好きのおじさんが喜ぶビジュアルと内容になっています。

 

 ストーリーはシンプルな子供や中高生向け。

 卒業を間近に控え悩みを抱えた中学生の5人が、世界を救うためにダンスを練習し、その過程で仲良くなったり、なれない子がいたり、そんな内容です。

 

 見所はやはりダンス!力の入り方がすごい。メインキャラの子達が少しずつ上手くなっていく様子もしっかり表現しています。

 メインキャラだけでなく、ポッピン族のダンスも必見です。超可愛いです。

 

 やっぱり大きなお友だち向けになってしまっている感は否めませんが、アニメに抵抗がない年の子供や、思春期の中高生にもぜひ見て欲しいですね。